メルセデスケア|愛車を保守するディーラーサービス

投稿日:2017年5月9日 更新日:

メルセデスケア

憧れだったメルセデス・ベンツを手に入れたからには、いつまでも快調に乗り続けたいもの。

そのため、メルセデスでは熟練のメカニックや充実のサービスプログラムを用意してユーザーをサポートしている。

メルセデスケアとは

メルセデスケア

安心して乗ってもらうため、充実の保証と整備を提供するサービス

念願かなって手に入れたメルセデス・ベンツ。
これから長く乗り続けようと思うなら、しっかりしたクルマのケア(メンテナンス)が必要だ。
ただ、輸入車ということもあり、オーナーとしては費用などの面で気になることもあるだろう。

そんなオーナーのために、メルセデス・ベンツはすべての新車にサービスプログラム「メルセデス・ケア」を提供している。

メルセデスケア 料金・費用

メルセデス・ケアは一般的な「保証」に加えて

  • 「法定・メーカー指定点検」
  • 「定期交換部品の交換補充」
  • 「消耗部品の交換」
  • 「24時間ツーリングサポート」

をセットにしたもので、3年間これらの費用が基本的に無料になる。

メルセデスケア 延長

さらに4年目以降も、保証については「保証プラス」、点検整備については「メンテナンスプラス」に加入(有料・各2年ごと)することができるので、引き続きメンテナンスを受けられる。

こうしたサービスプランの充実ぶりは、国産車ディーラーよりもワンランク上といえるが、それを支えるのが整備を担当するメカニックの技術力だ。

輸入車ならではの整備ポイントもあるが、メルセデス・ベンツを扱う正規ディーラーでは、メカニックの「整備技術の研鑽」にとくに力を入れており、日々その技術力を高めている。

メルセデス・ベンツ千葉園生店の話

「新型車が出ればすぐに実車を見て触って、整備にすぐに対応できるように準備します。
新型車整備の研修はもちろん、日本仕様のサービスマニュアルもありますが、やはり実写での確認は重要です。
メカニックの勉強会、各地域の研修会など、サービスに関するノウハウや技術の習熟の機会は多く、それによってメカニックそれぞれの個のレベルを高めるとともに、整備に関する情報を共有することで、ディーラー全体、あるいは地域全体の整備技術も高めるように努めています。」

サービスアドバイザー

もう一つ、メルセデス・ベンツディーラーのメンテナンスサービスの特徴といえるのが、「サービスアドバイザー」の存在だ。

サービスアドバイザーとは

サービスアドバイザーとは、オーナーの要望や使用状況などをメカニックに伝え、それをもとに整備プランを立てる役割をもつ。

オーナーそれぞれでクルマの使い方(長距離移動が多い、高速道路走行が多いなど)や、定期交換部品の消耗度合いなどが異なるもの。

そのため法定点検などでも、ただ点検するだけでなく、通常より早めの部品交換を勧めたりといった、そのクルマに合わせたメンテナンスプランを提案してくれる。

「法定点検の間は1年ほど開きます。
その間も安心して乗っていただきたいので”予防”の意味でもメンテナンスをすすめることがあります。
故障診断装置で診断できる項目の中には、運転していても気づかないものもありますが、早めに対応しておけばトラブルを未然に防ぐことができます。
アドバイザーと一緒にお客様の使い方に合ったメンテナンスプランを立案し、ご提案するよう心がけています。」

とのこと。

無料のサービスプランに加え、そのメンテナンスを担うメカニックが個々の技術を高める向上心を持ち、さらにその技術をクルマごとに異なる使用状況に応じた的確なメンテナンスに活かす。

これこそが、「オーナーがいつでも安心して乗っていられるように」用意された万全のメンテナンスプログラムといえるのではないだろうか。

よくある質問

よくある質問

中古車を購入した場合、メルセデスケアは受けられるの?

メルセデスケアは、新車を対象としたサービスです。

ただし、その中古車が比較的新しく保証期間が残っている場合は、残りの保証期間の間はメルセデスケアが有効になります。

保証期間は、新車購入から3年間です。

メルセデスケアを行うと、車検は必要ないの?

メルセデスケアと車検では、点検項目が完全にイコールではないため、車検を受ける必要はあります。

ただし、車検の費用が安くなる可能性があります。

メルセデスケアを使うと、オイル交換/バッテリー交換/ブレーキパッド交換は無料になるの?

保証期間内(新車購入から3年間)であれば、無料です。

保証期間を過ぎると有料となります。

有料といっても、驚くほど高い金額ではなく、他の国産高級車と変わりません。

また、入庫前に見積もりを取り、納得できれば入庫することをおすすめします。

メルセデスケアを使うと、タイヤ交換はお得になる?

保証期間内(新車購入から3年間)であれば、タイヤ交換の工費が無料です。

タイヤ代は自費です。

メルセデスケアの電話番号は?

0120-65-0365

24時間ツーリングサポート:24時間365日
その他のお問い合わせ:9:30-12:00、13:00-17:30

メルセデスケアでメンテナンスの対象となるものは?

保証期間内は、以下が無料となります。

項目 費用の目安
MB1年点検(法定1年点検を含む・2回分) ¥48,000
オイル交換(3回分) ¥27,000
オイルフィルター交換(3回分) ¥4,000
ブレーキフルード交換(1回分) ¥10,000
ワイパーブレードラバー交換(3回分) ¥23,000
ダストフィルター交換(1回分) ¥10,000
フロントブレーキパッド/センサー交換(1回分) ¥21,000
合計 ¥143,000

さいごに、ちょっと得する情報

メルセデス・ベンツBクラス

「資金作りのために、今乗っている車をできるだけ高く売りたい」
「メルセデス・ベンツに買い換えたとき、今乗っている車の売却交渉を優位に進めるために、相場を知っておきたい」
という方のために、

かんたん車査定ガイド なら、たった1分下取り価格の最高額相場がわかります。(しかも無料!)

※無料査定だけでもOK。実際に売るか売らないかは自由です。

 

TOPに戻る ⇒ ベンツ値引きの極意

-メルセデス・ベンツ値引き

Copyright© 【ベンツ値引き王】100万円得する交渉術とは?|値引き額の相場・新車価格・最安値で購入 , 2018 AllRights Reserved.