【ライバル車比較】ベンツAクラス vs VWゴルフ(アウディ+プリウス+ボルボ)

投稿日:2017年5月9日 更新日:

【ライバル車比較】メルセデスベンツAクラスVSアウディ+プリウス+ボルボ+フォルクスワーゲンゴルフ

「メルセデス・ベンツ(Aクラス)が欲しい!」

「…けど、他のクルマも魅力的かも知れない。どうすれば??」

という人のために、メルセデス・ベンツ(Aクラス)とライバル車を比較してみました。

メルセデス・ベンツ(Aクラス)のライバル車

  • フォルクスワーゲン(ゴルフTSIハイライン ブルーモーション)
  • アウディ(A3 Sportback)
  • ボルボ(V40)
  • トヨタ プリウス

アウディ(A3 Sportback)

アウディ(A3 Sportback)

ゴルフと同様に手ごわい存在、安定のデザインが不利に

ゴルフとハードウェアを共有しつつ、高級仕上げとなるアウディA3は、ベンツAクラスのライバルとして、より手ごわい相手。

近年のアウディのデザインはまったく悪くはないものの、他モデルとあまり代わり映えしないのが人気的には不利となっている。

ボルボ(V40)

ボルボ(V40)

先進のデザイン&走りによってプレミアムな存在感を押し出す

ボルボは昔の地味なイメージから徐々に脱却をはかってきたが、それを見事に昇華したのがV40。

Aクラス以上にデザインが先進的なのが魅力だ。

乗り味も昔と比べると格段にスポーティになったが、やや粗い面もある。

トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

低燃費は魅力たっぷり。シャーシ性能も大幅に向上

意外なことに欧州Cセグメントと競合することが多い伏兵的な存在。

ハイブリッドの低燃費の強みはもちろん、ハイブリッドの低燃費の強みはもちろん、現行モデルはシャーシ性能でも大幅に進化を果たした。

ただし高級感やパワートレインの楽しさではAクラスが有利。

メルセデス・ベンツ(Aクラス) vs フォルクスワーゲン(ゴルフ)

勢力図を塗り替えるほどの勢いを見せるAクラスの魅力

Cセグメント・ハッチバックは、ほどよいボディサイズでありながら、ファミリーで使うにも十分な室内空間を持ち、価格などのバランスもいいことから、最大規模の販売ボリュームを誇る乗用車の主流だ。

その中でいつの時代もベンチマークとされてきたのが、VWゴルフだ。

現行モデルもMQBと呼ばれる画期的な生産方式を採用することで、従来以上に”いいモノを安く”を実現し、ライバルたちに高いハードルを設定している。

ドイツ車らしい安心感の高い走りを持っているのは以前からの伝統だが、快適性や高品質感を大きくレベルアップしてきたのが特徴だ。

対してAクラスは、先代までの背高ワンモーションフォルムがユニークだったが、3代目の現行モデルはゴルフなどと同じくオーソドックスなハッチバックへ変貌。

つまり激戦区へ挑んできたのだが、いきなり人気者になり、王者ゴルフの牙城を崩さんばかりの成功を収めている。

それも当然。

欧州や日本では大きい=エライという古い価値観から脱却したダウンサイジング志向が進んでいる。

上級車から移ってくるユーザーは、それなりの質感を求めるのでゴルフも庶民的なファミリーカーに高級車の概念を取り入れて時代に合わせているが、その分野に関してはプレミアムブランドのメルセデス・ベンツのほうが長けているからだ。

走らせてみてもAクラスにはわかりやすいメッセージが込められている。

ステアリングを切り込めばキュンッと俊敏にノーズがインへ向いていくスポーティな感覚が強く、ドライバーを高揚させるのだ。

初期の頃の日本仕様は乗り心地がやや硬めだったが、今はタイヤをランフラットから標準に改め、メルセデス・ベンツの常で年を追うごとに改良されているので、スポーティさと快適性とちょうどいいバランスになっている。

Aクラスのシャーシ性能の高さを実感するのは、少し高めの速度域で道路がトリッキーな状況だ。

上り坂やカーブの多い高速道路で、路面のうねりや凸凹が目立つ箇所などでもAクラスはボディがグラグラと揺さぶられることなく、かといって不快に硬いこともない絶妙な乗り心地。

いわゆるフラット感が高いといわれる特性で、無駄修正舵を必要とせず、乗員の体も安定しているのでロングドライブでの疲れが少ない。

ゴルフは低速域ではソフトタッチで快適だが、高速域ではボディの動きがやや大きく感じるのだ。

直噴ターボエンジン+DCTのパワートレインは、低回転域からトルクフルで扱いやすく、ダイレクト感があってスポーティ。

ゴルフは2世代前から使っており、さすがによくできているが、Aクラスも実力で肩を並べている。

違いがあるとすれば、Aクラスはダイナミックセレクトをエコやコンフォートにすると落ち着いた感覚が強く、スポーツにすると途端に活発さを増す。

その変化の度合いが大きいことぐらいだ。

情熱的で高級感のあるデザインとスポーティな走りが魅力のAクラスだが、絶対的王者のゴルフと比較しても、どの項目でも劣る点がなく、その隙のなさも強み。

このセグメントの勢力図を塗り替えるほどの勢いがあるのも強みなのだ。

さいごに、ちょっと得する情報

メルセデス・ベンツBクラス

「資金作りのために、今乗っている車をできるだけ高く売りたい」
「メルセデス・ベンツに買い換えたとき、今乗っている車の売却交渉を優位に進めるために、相場を知っておきたい」
という方のために、

かんたん車査定ガイド なら、たった1分下取り価格の最高額相場がわかります。(しかも無料!)

※無料査定だけでもOK。実際に売るか売らないかは自由です。

 

TOPに戻る ⇒ ベンツ値引きの極意

-メルセデス・ベンツ値引き

テキストのコピーはできません。

Copyright© 【ベンツ値引き王】100万円得する交渉術とは?|値引き額の相場・新車価格・最安値で購入 , 2018 AllRights Reserved.